家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WEB内覧会 5(リビング 窓)

特にサボっていたつもりではないのですが、
気が付いたら、前回の更新から1週間も経っていました。。。(^^;)

4/30に引越しをしました。

この1週間で、引越し前の荷造りと引越し後の片付けや挨拶・・・
おまけに家族全員が風邪をひき、病院通い。

幸い息子だけが、元気になってしまい
やたら階段を登りたがる1歳半の息子にも目が離せず
夫婦ともに「ゴホゴホ」と咳をしながらの片付け。
なかなか休む暇もなく、治るものも治りません。(-_-;)


ということで、前回に引き続きリビングです。
今回はもう少し細かい部分を紹介します。

まずは、リビングの掃き出し窓です。
image1007.jpg
このブログで何度か紹介させてもらっているデカ窓です。
2400 × 2400 あります。
吹き抜けリビングに、より「解放感」を出すため大きな窓を選びました。
取り付ける前は、デカ過ぎるんじゃないかと心配していましたが、
高い天井には自然に馴染んだと思います。
むしろこの大きさがないと、却って不自然だったかもしれません。

カーテンを取り付けたことで、よりデカ窓の存在感がでました。(^-^)
また、デカ窓の上に取り付けたFIXの窓も生きてきました。
せっかく、拘ってつけたデカ窓なので、
カーテンも少し頑張って(^_^;)ローラアシュレイ製です。
image053_20130503235156.jpg image009_20130503235036.jpg
image016_20130504001507.jpg image049_20130504000138.jpg
妻はリネンのカーテンなどナチュラルなテイストを好んでいましたが
僕はどちらかと、ゴージャス・エレガントなものを取り付けたいと
意見が分かれていました。
このデカ窓に派手派手しいカーテンをつけてはくどいでしょ・・・ということで
ドレーブはナチュラルな素材のカーテン(色は「モカ」です)を
レースに少し大胆な花柄を持ってきました。

日が差し込んだときできる花柄の影がとても素敵です。
image010_20130504000554.jpg


この掃き出し窓を開けると、ウッドデッキへ。
リビングと庭ともつながりを持たせることができました。
クリップボード01 image022_20130504003502.jpg image075_20130504002042.jpg
ウッドデッキの広さは2m×4m。
洗濯物もたくさん干せるようになりました。(^_^)

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2013/05/03 23:26 ] WEB内覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。