FC2ブログ

家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WEB内覧会 2(クローゼット・パントリー)

ウォークインクローゼットです。
広さは三畳くらいです。
image021_20130425222439.jpg image022_20130425222440.jpg image023_20130425222441.jpg image024_20130425222441.jpg
手前の棚は可動式なので高さ調整ができます。

このウォークインクローゼットの位置が
今回家作りのコンセプトの一つでもある
効率的な生活動線」の肝になります。

ヘタクソな間取り図ですいません。(^^;)
(使いまわしの絵なので、数字は気にしないでください)

クローゼットは寝室から入るイメージがありますが、
我が家は、ほぼ家の中心にもってきました。

こうすることで、帰ってから手を洗い、
すぐにスーツから部屋着に着替えることができます。

寝室は二階に配置しています。
クローゼットも二階にもっていってしまうと、
帰ったら一度、二階へ着替えに上がり、
ご飯を食べたり、寛いだりするために
また一階に下りなければなりません。

逆に、朝起きてからすぐにスーツに着替えるかというと、
そんなことはなく、必ず一階に下りてご飯を食べてから着替えます。

ということで、どう考えてもクローゼットを
二階にもってくるメリットがありません。

階段を使わず、全て完結したい。。。
要するに僕ら、面倒くさがり屋なんですね・・・( ̄◇ ̄;)

そして、この家の中心に配置された壁に囲まれたクローゼットは
構造的にも我が家の大黒柱的な役割をも果たしてくれています(^^)

プランニング段階で、初めて設計士の成田さんに
この間取り図を見せてもらったときには、
夫婦揃って、「さすがプロだなぁ~」と心から感心しました。
!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!


クローゼットの向かいには、パントリーです。
image027_20130425225300.jpg image028_20130425225256.jpg
いつの間にかオシャレなガラスが貼られています。

中はこんな感じ。
広さとしては一畳くらいでしょうか。
image029_20130425225205.jpg image031_20130425225212.jpg
棚も結構取り付けていただきましたが、
残念なのは可動式でないこと。
3面ともに棚を配置すると可動式にできないとのことでした。


クローゼットで着替えを済まし、仕事用バッグを置き
食べ終わった弁当箱を持って、キッチンへ向かう。
image033_20130425230935.jpg
という感じです。

では、次回は「キッチン」で。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/04/25 22:42 ] WEB内覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。