家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カーテン

今日は1歳半になる息子の保育園の入園式でした。
入園式2 入園式

初めは泣き止まず、抱っこから離れようとしませんでしたが、
徐々におもちゃで遊び始め、おやつは嬉しそうに食べる。
慣れてこれば、なんとかやっていけそうです(まぁ、普通か?)。

落ちていたボールで遊ぼうと拾おうとした瞬間
お友達に先に奪われてしまい、泣きながらこっちへ
向かってくる息子をみて、なんだか昔の自分を見ているようでした。
(子は親の鏡か・・・)もう少し強くならなきゃなぁ・・・お互い(^_^;)

明日は初登園。
僕が送り迎えをしますが、どうなることでしょうか?



話は約1ヶ月ほど前になりますが、
そろそろ決めて注文しないと間に合わないよね?ということで
加藤社長に相談したカーテン。

僕たち:「インテリア的にどんな雰囲気がいいですかね?」

加藤社長:「うちでも、カーテン屋は紹介するけど、
      ハルハルさんちのイメージだとLaura Ashleyなんかいいんじゃないですか?」

「ろーらあしゅれい」
聞いたことありませんでした^^;

善は急げ!!ということで、その日の打ち合わせ後、
早速Laura Ashleyの店舗を調べ行ってみることにしました

イオンモール岡崎店(うち(半田)から車で1時間少々)。

お店の雰囲気はカントリーナチュラルというか、柔らかい感じでしたが、
白地に真っ赤な大柄の花模様のカーテンが印象的で、
「ラブラブの新婚夫婦にはいいかも知れないけど、、、ちょっとなぁ」
と少し、テイスト違いに戸惑いながら探していました。

店員:「もしよろしければ、うちには専属のインテリアコーディネータがおりまして、
    無料で相談も承っていますが」

うちのイメージともちょっと違うような気がするし、
場所も遠くてまた来るのも億劫だと思ったのですが、
「インテリアコーディネーター」という
今までの僕の人生で無縁であった、業界人のような職業の人に会って相談できるのも
この家作りの機会を逃しては二度とないだろうなぁ、と思い
予約をお願いしてしまいました。(^^;)


予約の日にちまで、少し時間があったので、
他のお店も見てみようかということで、地元のカーテン専門店Sへ。
今のアパートでつけているカーテンは安い無地のものですが、
ここで購入したものです。
もちろん、お値段がするものはそれなりにいいものありました。
店員さんに図面を見せ、分厚いカタログを見ながら1時間くらいお話をしました。
とりあえず、見積もり作成を依頼して帰りました。


そして次の週。
インテリアコーディネータさんとの打ち合わせ。
僕より、少し(?)年上かと思われる女性のOさん。
まずは僕たちのイメージを聞き、
壁の色・床の材質・照明など部屋の雰囲気を聞き入れてもらい、
提案をしていただきました。

さすがでした(゚∀゚ノノ゙パチ パチパチパチ
お店においてあるカーテンだけでなく、
カタログや、取り付け例の写真などを見せていただき、
素人じゃまずでてこない発想で提案してくれます。

僕ら夫婦だと、どうしても同じ空間内には
同じカーテンを選んでしまいがちですが、
少し同じ色を含んだものであれば、デザインが違っても
意外にシックリくる(というか、むしろオシャレ)ということも気づかされました。

また、僕はどちらかと言うと、ゴージャス・エレガントな雰囲気で濃い色のカーテンを選びがちで、
逆に妻はリネンのカーテンといった自然で柔らかな雰囲気を考えていましたが、
Oさんはどちらも自然と取り入れた形で提案してくれました。

とりあえず、提案してくれた素材のカーテンが店内においていなかったので
後日、見積もりと同時にサンプルを送付してくれるということで、その日は終了。


数日後、見積もりが届きました。
思ったほど高くなく、1階だけなら、値段も予算の範囲内。
というと、余裕があるように聞こえますが、カーテンは絶対お金がかかると思い、
ビビって必要以上に予算を当てて考えていたんですよね・・・(^_^;)
サンプル生地もよく、イメージ図も作成して頂き、素敵だったので、
1階だけお願いすることにしました。
(ほぼ、この時点で、地元カーテン屋Sは頭にありませんでした。)

そして昨日、他にも気になるから持ってきて欲しいと頼んだサンプルを持って
窓の採寸のため現場へ来ていただきました。

その夜、サンプルをお借りして、妻と夜な夜な打ち合わせ。
サンプルをテーブルに広げ、いろいろあわせています。
image021_20130406001149.jpg

夜1時までかかって、やっと決定しました。

そして今日の午後、2階のカーテンの生地を加藤社長と決め、
とりあえずカーテンは全て決定。
あとは、注文するのみです。(間に合うか!?)

家作りの経験豊富で、数々の素敵なおうちを見て目の肥えている
おじさま二人の意見も面白く、大変参考になりますが、
前回の庭師さんといい、今回のインテリアコーディネーターさんといい
いろいろな人たちのご意見を聞くのはとても面白いです。


最近夫婦揃って、寝不足気味です(´〇`)

完成予定日を目前にして、まだ決めていなものが続々と出てきて
毎晩、二人でネットやカタログで品探しをしています。
今回のカーテンもしかりですが、
・洗面やキッチンのタオルバー
・トイレットペーパホルダー
・郵便受け
・表札 etc
これらは施主支給で取り付けてもらうため
自分たちで選んで、購入しなければなりません。
さっさと決めてしまえば、よいのですが、
優柔不断な僕たちにとってアイアンバー一つ決めるだけで
何時間も掛かっています。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あと少し、あと少し ・ω・´)尸 ガンバァ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/04/05 22:30 ] インテリア | TB(0) | CM(8)
おめでとうございます
入園おめでとうございます。
これから少し、ゆっくり出来ますね。(笑)

カーテン選びはホント、難しいですよね。
値段もピンキリですが、私的には値段の違いが良く分からなかったり。。。(笑)

完成までラストスパートですね。(^^♪
[ 2013/04/06 12:05 ] [ 編集 ]
Re: おめでとうございます
キツネ先輩 さん

ありがとうございます。
ゆっくりできるといいんですけどね。
共働きで、家事も分担だと、仕事は増えそうですf^_^;)

ほんと、ここにきて猛ダッシュです。
ブログ書いてる時間もなくなりそうです。(´o`;
[ 2013/04/06 12:48 ] [ 編集 ]
こんばんは。

とってもご無沙汰の登場です。
何だかあっという間に完成間近ですね!

どこまでも、こだわり続ける姿勢には脱帽です!!!

我が家は、なんともいい加減(?)に建ててしまったことでしょう・・・あ~もったいない!

完成がますます楽しみですね(笑)
もうしばらくの睡眠不足生活 頑張ってください。
お家が完成したら、素敵空間で毎日 爆睡できますから~~~!
[ 2013/04/06 21:29 ] [ 編集 ]
入園おめでとう!
入園おめでとうございます!
当日はお天気にも恵まれて良かったですね。
保育園でいっぱい刺激を受けてすくすくと成長してくれるといいですね。

カーテン選びも部屋の印象を左右するだけに慎重になっちゃいますね。
僕はどちらかというとヴィビットなカラーが含まれてるようなものを選んでしまいそうですが、
妻とは意見が分れそうですし・・・、難しいです。
そういうときにプロのコーディネーターの方から最適なものを提案してもらえると助かりますよね。

うちの今のアパートのカーテンを決めるときは、
浜松のカーテン専門店で3~40分迷ってなかなか決めきれなかったときに、
妻が偶然見つけたもので、
遮音性と断熱性が他のものよりも優れている生地のものでした。

最初はその表示価格に驚きました。
他のものと比べ倍近くしていて、
さすがにこの値段は~・・・・と渋りましたが、
その性能を信じて購入しました。

デザインは無地しかなくアイボリーにしました。
3部屋揃えるとなるとけっこうな値段でしたが、
部屋の雰囲気を壊すことなく、性能も十分でたいへん満足しています。
(レースのカーテンはさすがに○トリですが)

ハルハルさん家のインテリアがどうなっていくのか、
これからどんどん楽しみになってきました。
寝不足で体調崩されないようにしてくださいね。


[ 2013/04/06 22:11 ] [ 編集 ]
入園おめでとうございます
はじめまして。ケーズホームOBです。
ウチは一部ローラアシュレイのカーテンですよ~。
とはいえ、生地を買って手作りですが。
ケチなウチはローマンシェードのキットをケーズホームでとってもらい、
ローラアシュレイの生地でできたチェーンのローマンシェードを作りました。
一階部分はニトリで作ったカーテンですが・・・。
カーテンはあとで変えることもできるし・・・と適当に考えていました。
加藤さんは当然の如く突然あれはどうしましょうと急にふってくるので焦りますよね。
あとひとふんばり。
でも今が一番楽しいときですね。ファイト!
[ 2013/04/06 22:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ウォールナットまま さん

こんばんは。
ちょっと前までは、まだかまだかと待ち遠しいばかりでしたが、
ここに来て、完成予定日ちょっと待ってくれないかと思い始めました。(^^;)

もともとこだわりがないのに、いろいろ選びたがり屋で
優柔不断だからタチが悪いです。。。

僕たちも結構、その場ののりで決めてしまって、
後から、「やっぱりああしとけばよかった~!」ってのは
いっぱい出てきます。
修正をお願いすると、
加藤社長に「え~っ」とか「むり~!」とか「めんどくさ~い」などと言われます。
(こんなこと書いたら怒られるかな・・・^^?)
そう言いながらもちゃんとやってくれますけどね。
(フォローフォロー)

多分いくら考えたつもりても、
完成してから「ああしとけばよかった~」ってのはなくならないんでしょうね~。

爆睡できる日を夢見て、頑張ります!
[ 2013/04/06 23:42 ] [ 編集 ]
Re: 入園おめでとう!
りとぱぱ さん

ありがとうございます。
今日の送り迎え、言うまでもなく、ギャンギャン泣かれました。
僕が立ち去った後、2時間も泣き続けたそうです。
食いしん坊の息子が、おやつやご飯も泣けてきて、しっかり食べられなかったのだとか。
話を聞いて、我が子ながらかわいそうだなと思いましたけど、これも試練ということで。
それでも、中には1日中泣く子もいるらしく、2時間くらいならマシなほうみたいです。

カーテンはとくにインテリアの雰囲気ガラっと変えちゃいますもんね。
デザインだけでなく、カーテンの焼けの心配や遮音性、遮光性。
そういうところまでは予算も頭も回りませんでした。(^^;)

多分、遮音性は断熱材がしっかり持っているし、
窓ガラスもペアガラス(アルゴンガス入り)なので
カーテン劣化もそこまで心配していないのですが・・・
(加藤社長、どうでしょうか?)

しかし、単価で見ていると、その程度かぁ~って思いますが、
いざ見積もりをとると、「こんなにするの!?」とびっくりします。

僕自身はインテリアとかデザインとかのセンスははっきり言って自信はないですが
人が「いい」と言っても、結局自分が気に入らなきゃだめですもんね。
その辺は後悔のないようにしたいと思ってます。
でも、どうせなら人からもよく見られたいですけどね。(^^;)

夫婦そろって、それほど、強い好みがないため、
いちいち選ぶのに時間がかかって仕方がないです。
自分の好きなものがしっかり決まっている人が羨ましいです(^-^)
[ 2013/04/07 00:11 ] [ 編集 ]
Re: 入園おめでとうございます
M さん

はじめまして、コメントありがとうございます!!

生地を買っての手作り。すごいですね。
勉強不足で、「これはこっちにお願いして、それはあっちにお願いして」なんて
できることも知らず、うちはもうお任せするしか能がありません(^^;)
Mさんのこだわりのカーテンも是非拝見したかったです。

僕もカーテンは後からでも変えられるしとは思っていましたが、
なかなかもう一回このお値段は出せないな・・・と(^^;

でも、二階については、ほとんど適当です。
それでも、K'z Home事務所で1時間は悩んでましたが。
加藤社長にとっては、十分長い時間だったと思います。

確かに、色も形も見えてきて、いろいろ想像しながら決めることができるので
今が一番楽しいときかもしれませんね。

応援ありがとうございます。
K'zHomeファミリーの後輩になりますが、
これからもよろしくお願い致します。m(__)m
[ 2013/04/07 00:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。