家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

打ち合わせも終盤?

3/2(土)
久しぶりに家の中を見ることができました。

妻にはこまめに寄ってもらい、写真では見ていましたが、
やっぱり実際に見たほうが、工事が進んでることが実感できます(^^)

扉も引き戸はほぼ全て取り付けられていました。
(↓子供部屋の扉。真ん中に壁や扉をつけて後で2つに分けられるようにしてます。)
imag21047.jpg imag21058.jpg

窓にも木で縁取りがされていました。
(ケーシングといいます。)
imag21042.jpg imag21064.jpg imag21062.jpg

予備のトイレットペーパーを置いておくニッチ(二個収納可)
imag21008_20130304224706.jpg


(話は変わって)午前中 K'z Home事務所にて打ち合わせがありましたが、
内容もそろそろ全体的な仕上げを決めるところまで来ています。
主な内容は次のこと。

・内壁の色と塗り方
・ダウンライトなど(メイン照明以外の)決定
・玄関ドアの色
・目立つ柱やキッチンカウンターの天板の色など。。。

毎晩のように妻と2人で本やインターネットで調べながら
ああしよう、こうしようと話合っていましたが、
もう決めることそれだけしかないの?って感じです。

加藤社長も成田さんも、だいぶ余裕ができてきたのか、
今まで以上に雑談も弾んでる感じがします。
(2時間の打ち合わせのうち半分は本題以外の話をしている印象です(^^;)。)

そして、打ち合わせ終了。
次回の日程は3週間後、内容は庭木を決める予定。

帰宅途中。
「なんか、打ち合わせることがなくなってきて少し寂しくなったね」
などと話しながら
妻:「そういえば、トイレの洗面ボール決めなくて良かったのかなぁ?」
(っていうかトイレもまだ決まっていません。。。)

早速、加藤社長に連絡。

加藤社長:「あぁ、決めなくちゃダメですね。今日午後来れますか?」

そして午後、加藤社長の打ち合わせの合い間
30分で洗面ボールとトイレを決定。
(まだ二階のトイレが決まっていませんが・・・)
次の打ち合わせの方が来られたので
キッチンの引き出しにつける取っ手のカタログをもらって慌しく終了。


その後、現場へ行った訳ですが、
妻:「トイレの床タイルって決めたっけ?玄関のタイルは?」

・・・決まってません。

加藤社長:「(電話で)次回決めましょう!」


そろそろ引越しの予約をしなくちゃいけないので、
完成見学会と引渡しの日程も決めましたが、
まだまだ、決めなくてはならないことが出てきそうです。

最後に、なりましたが
外壁北側もモルタルが塗られグレーのおうちになっていました。
imag21021.jpg
そろそろ暖かくなってきたので、外壁の仕上げも塗ることができるそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/03/03 23:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。