家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

契約

本題の前に・・・またOB訪問へ行ってきました (11/24(土)) 。

そろそろプランは固まってきているのですが、どうしても参考にしておきたいお宅がありまして。

内海 I様邸。

I様、快く受け入れていただいた上、お土産(みかん、大根、カブ)まで頂いちゃいまして、
本当にありがとうございました。m(_ _)m

勾配天井。大きな吹き抜けキッチン。暖炉のある暖かな雰囲気。とても素敵でした。

しかし・・・これで、7軒目(^^;)

行き過ぎじゃないのか?

こうなったら、K'Z HOME ファミリー訪問、制覇してしまいましょうか。


<そして、その日の午後、契約の手続きのため事務所へ>


前回の打ち合わせで調子にのってカーポートや自転車置き場までプランに盛り込んでしまって、少し冷静に考えたところ、どう見ても当初の予算からオーバーしすぎ。

ということで、この一週間、予算削減案をずっと考えていました。

そこで焦点になったのは

窓って高いんです。

もちろん仕様によって異なりますが。

うちの窓の選択肢はこんな感じ。

・サッシ
①アルミ、②樹脂、③樹脂と木の複合、④木製

・ガラスの層
1枚の板ガラス、ペアガラス、トリプルガラス

・開閉のタイプ
①横にスライドするタイプ、②シングル(ダブル)ハング、③オーニング、④ケースメント

  オーニング  
シングル(ダブル)ハング     オーニング   ケースメント


そしてそれぞれのサイズ。

東西南北、各部屋に適材適所、適サイズの窓を配置します。

K'Z HOMEで建てる以上、断熱性能は無視できないので、アルミサッシと一枚板のガラスは検討対象外。
また、ペアやトリプルガラスの選択肢も、加藤社長の判断により(ほぼ)確定です。

となると選べるのはサッシの種類と、窓のサイズと開閉タイプ。

樹脂サッシと木製サッシ。
断熱性能にも差はあるかもしれませんが、それ以上に、見た目が全然違う

部屋の雰囲気を一気に変えてしまいます。

そして樹脂 → 樹・木複合 → 木製の順で値段が1.5倍づつくらい高くなっていきます。

せめてLDKだけはかっこよく見せたい!
でもできるだけコストを抑えたい!

見た目と値段、そのバランスで決めたい私たち夫婦。

となると、加藤社長は何種類ものパターンで見積もりを出さなければならず、分かりやすくうんざり顔・・^^;

そして、打ち合わせ当日、加藤社長はLDKに窓プランを5つ作成し見積もりを出してくれました。

概要はこんな感じ↓

プラン①:全て樹脂サッシ&トリプルガラス&リビングの大きい窓は約2m × 約0.9m 2枚分
プラン②:全て樹脂サッシ&トリプルガラス&リビングの大きい窓は約2m × 約0.9m 3枚分
プラン③:全て複合サッシ&一部ペアガラス&リビングの大きい窓は約2m × 約0.9m 2枚分
プラン④:全て複合サッシ&一部ペアガラス&リビングの大きい窓は約2m × 約0.9m 3枚分
プラン⑤:全て複合サッシ&一部ペアガラス&リビングの窓は超でかい2.4m × 2.4m

プラン①~⑤で見事に5万円強ずつ値が上がり、①と⑤の差額 約30万円

加藤社長:「ハルハルさんのうちは、リビングが吹き抜けで天井がとても高いから、でっかい窓(プラン⑤)つけたら、ほんと気持ちいいと思いますよ!」

そして成田さんも、このプラン⑤で家の外観図を既に描いている。。。

(2人ともこのプランを押している。 どうも芸術家のエゴのようだ)

そりゃ、見た目だけで比べたら、誰が見たって⑤がいいに決まっている。

そして今回の家造りのコンセプトの一つ<もったいないくらいの開放感>が頭をよぎる。

悩む二人。。。

僕:「30万をケチって、後悔するよりは。。。」

加藤社長:「プラン⑤なら、まず後悔することはないと思います。」

そして、今日中に契約をして、休み明けには窓を発注したい加藤社長に決断を迫られる。

妻:「え~い、もう、これで!!」

とプラン⑤の見積もりを指差す。


加藤社長:「では、これで値決めをして、今から契約書を作ってきます。」

そして、その日の夕方無事(?)契約成立。


・・・・結局、コスト削減案のはずの窓選びが逆に当初よりアップ。
(おかしい。どこにそんなお金があるんだ?誰だ?カーポートが欲しいとか言った奴!?)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

つづく
スポンサーサイト
[ 2012/11/26 21:28 ] プラン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。