FC2ブログ

家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玄関と庭

我が家の顔も出来上がってきました。
image001_20130417220434.jpg


玄関ゲートです。
image003_20130416224155.jpg
右側は門柱になります。
門柱には、門灯・表札・インターフォンを取り付けたかったのですが、
全てを取り付けようと思うと180cmくらいの高さが必要になり圧迫感があるので、
門灯はガレージに埋め込まれたポストの上に取り付けることにしました。
玄関と同じデザインで、ちょっと大き目のものがつきます。

ポストは、施主支給品です。
ガレージの柱に取り付けてもらうことで、
雨の日でも濡れることなく物が取り出せるように
考え作ってもらいました。
そのため後ろ出しの仕様です。

デザインは、白や原色系のかわいいものもいいなぁ~とだいぶ悩みましたが、
既に玄関周りがシックであることもあり、
いっそシンプルで何も主張しないものを選びました。
レッドウッドの渋さとよく合っているんじゃないかと思ってます(^^;)


基礎に使用した(余った)ソルンホーヘンと
洗い出しコンクリートで作ったS字のアプローチを通り
image002_20130416231406.jpg

玄関へ繋がります。
image004_20130416231409.jpg
(SIMPSON(シンプソン)木製ドア)


続いて庭側です。

庭木が植えられていました。
image005_20130416224637.jpg
こちらは目隠しようの白樫になります。
本当は2.5~3mのものが理想でしたが、
コスト削減のため2mのもので妥協(~_~;)
2~3年後にはきっと立派に目隠しの役割を果たしてくれます。(^^;)

他にも、希望の庭木として伝えた30種類くらいの中から、
庭師さんのセンスでコストとのバランスを考えて植えていただきす。
image011_20130416224720.jpg image014_20130416224753.jpg image009_20130416224809.jpg image010_20130416224820.jpg

緑が入るとパッと家が明るくなったように見えますね。
数年後がまた楽しみになります。(^o^)/


完成見学会まであと4日

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/04/16 23:17 ] 工事 外構 | TB(0) | CM(4)

庭木も植えます。

めっきり暖かくなり、桜をはじめ、いろいろな花が咲き始めました。
通勤中や息子の三輪車を押しながらの散歩中、
人の家のお庭を見るのが楽しくなってきました。
家作りをしていると、今まで見向きもしなかったことに、
興味が湧いてきます(^^)

ということで、(サザエさんの次回予告のような切り出しですが)
昨日の打ち合わせで「庭木」の決定をしました。

先週から引き続き、2回目打ち合わせのですが、
加藤社長に庭師さんを呼んで頂き、提案をしてもらいました。

前回の打ち合わせでは、
・シンボルツリー
・目隠し用の背の高い木
・季節ごとに咲く中低木
・オプションとしてハーブガーデン
を伝えてあった予算の範囲で、庭師さんの視点で提案を頂きました。

本当はその日に決定する予定でしたが決まらず、
結局、庭師さんのベース案を元に、
植えたい木があったら追加や入れ替えをする方向で
一週間考え、今回の打ち合わせに臨みました。

打ち合わせ時刻は、13:15。
30分以上たっても、庭師さんが来ませんでした。

K'z Home事務所の前の道路が工事中で渋滞しているから遅れてるのかな?
なんて話ながら別のことを打ち合わせていましたが
しばらくたっても、来る気配がありません。

妻:「っていうか、前回って、先に帰ってもらったから
今日打ち合わせるってこと知らないんじゃないですか?」

加藤社長:「ああ、そうかっ!」

なるほど、来る訳がありません(^^;)

即刻、加藤社長が庭師さんに電話をし
すぐに駆けつけてもらいました。
(お忙しい中ありがとうございました。m(_ _)m)

この日も庭木に関する雑談ともいえる会話を交えながら
1時間ほど打ち合わせ。
シンボルツリーと目隠し用の木が決定しました。

目隠し用の木は予算削減のため、高さ2.5mの白樫から2mのものに変更。
3年後には立派に目隠しの役目をしてくれるはずです。
(・∀・)9 ガンバ!

中低木は、打ち合わせの中では決まらなかったので
妻が選び抜いた30本くらいの木の中から
予算とバランスを考えた上で、庭師さんにコーディネートしてもらうようにしました。

家作りを始める当初、
庭師さんとお話するなんて思ってもみなかったです。
庭師を呼ぶと聞いて、頑固親父のイメージしか浮かびませんでしたが、
とてもお若い、お話のしやすいご夫婦でした。
僕たちの(というかほとんど妻のですが)希望も
しっかり聞き入れてくれそうでした。(^^)>

にしても、この一ヶ月くらいの間でやたら庭木に詳しくなった妻。
僕が夜な夜な模型を作っている間もいろいろ調べていたみたいですが、
以前の瓦にしても、ほんとに調べ方が半端ないなと、
7年ほどの付き合いで今更ながらほとほと感心します(゚~゚)

庭木の話が纏まったところで、
「ついでにうちの庭木もやってよ。」
と設計士の成田さんがボソッとつぶやく。

初め、本気なのか、冗談なのか分からず
戸惑って、愛想笑をしていた庭師さん。

どうも、近いうちにリフォームを検討しているらしく本気のようでした。
成田さんのおうちは我が家から徒歩10分くらいの場所なので、
工事のついでに見にきてよとのことでした。

打ち合わせとは少しずれる会話で場を和ませてくれる成田さんと
それに突っ込みを入れる加藤社長。
毎回、楽しみながら打ち合わせも進めさせてもらっています。(^^)


さて、明日から新年度の始まりですね。
我が家も、4月末からの新居での生活よりも先に
明日から少し生活が変わります。

というのは、1年半の育児休暇を取っていた妻が、明日から仕事復帰します。
1歳半になる息子は4/5(金)に入園式を迎え、保育園通いとなります。
次の日が初登園となる訳ですが、妻が仕事、僕が休日ということで、
初登園は僕が送り迎えをすることになります。
旅行や実家に子供を預けるための荷物の準備すらしたことがない僕が
そんなことができるのか分かりませんが、そんなことも言ってられません。(;^_^A

同じ保育園に通われているお子さんとその保護者の皆様。
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m


最後に一つだけ工事の状況です。
基礎に「ソルンホーヘン」という乱形石を貼ることにしました。
初め「石を基礎に貼る」と聞いて、
それこそ「石垣の上に建つお城みたいな?」
029_1280.jpg
と勝手に想像していましたが、

実際にはこんな感じです↓
image003_20130401003516.jpg

まだこれから少しだけ手を加えたり、
この石を他の場所にも使ったりする予定ですが、
それは完成見学会までのお楽しみにしておきます(^^)/

↓あと少し頑張りますので、お願いしますっ!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[ 2013/03/31 21:30 ] 工事 外構 | TB(0) | CM(4)

玄関前

前回とあまり変わらない、家の正面の写真
imag21033.jpg


玄関に近寄ってみると、少し様子が変わっていました。
imag21003_20130305222741.jpg


玄関庇の裏側にパイン材が貼り付けられています。
imag21007_20130305223519.jpg

貼り付ける木は外なのでレッドウッドの方が
いいんじゃないかと話あっていましたが、
雨に当たることはないし、安いのでパインにしました。
ただ、虫に喰われる恐れはあるので防虫処理はしてもらいます。


柱の上部はアーチ状にしています。
imag21009_20130305222740.jpg imag21014_20130305222741.jpg imag21028_20130305224406.jpg

このアーチを作っている材料って断熱材のEPSボードでしょうか?
確かに発砲スチロールみたいで加工しやすそうですけど。
こんな使い方もあるんですね(^_^)

柱には雨にも虫にも強いレッドウッドで巻く予定です。

玄関は家の顔になるので、どのようにしようかだいぶ悩みました。
加藤社長にも名案も出して頂き、この玄関のビューと家の中の一部を揃える予定です。

どんな顔になるか、楽しみです(^o^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[ 2013/03/05 22:56 ] 工事 外構 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。