家を建てよう  ~ 一発勝負で百年住宅 ~

知多半島で自然素材と高断熱にこだわった100年住める家を建てます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

部屋の温度

家の完成引渡し時に、K'z Homeさんから頂いた
ワイヤレス温度・湿度計。
image001_201401142335167af.jpg
子機を室外に置いても手元でその温度・湿度が確認できます。

気圧から天気も予測してくれ、機能的にはとても便利なのですが、
ただ・・・写真でお分かりのように
本体と子機を並べて置いても若干のズレがあります。

まぁその程度の精度であることは御愛嬌。

ところで、前回のブログで、
全館空調のおかげで部屋のどこにいても、
何時になっても、家中全く寒くありませんといったことを書きました。

開放的空間をコンセプトに、
リビングに大き目の吹き抜けを作った我が家ですが、
吹き抜けを作ると、一般的に冬一階が寒くなると言われます。

ということで、精度はイマイチですが、
頂いた温度・湿度計でリビングとその上部を計ってみました。

まず、↓は全館空調機のリモコンです。
このリモコンの位置で家の温度を感知し
空調機をコントロールしています。
クリップボード01
設定温度は通常21.5℃にしてあります。
当然このリモコンの位置での温度は21.5℃となります。

じっと座ってテレビを見ていると少し寒さを感じることもありますが、
まぁ、少し上着を羽織ればまったく問題ないです。
逆に、動けば、少し暑さを感じるくらい。

↓写真のように温度計を配置。
image019_20140114233514aa9.jpg
ちなみに空調機のリモコンは写真に向かって
キッチンの左手の方に設置されています。

左から 午前10:30頃 午後3:30頃 午後10:00頃
image025_20140114231150941.jpg image030_20140114231151375.jpg image031_20140114231152595.jpg
温度計の上の値がリビング、下の値が吹き抜け上部。

(なんども言いますが・・・)精度のイマイチな温度計ですが、
本体と子機を真横に置いておいても、子機のほうが低めの値を示していましたので
ほぼ、同じ温度であると言ってよいのではないでしょうか・・・<(^^;)

ただ、夜になると、若干一階の測定位置の温度が下がります。
それは体感もしていますが、写真のソファー横のはきだし窓はペアガラスです。
image013_20140117231819190.jpg
一階の南に位置する窓は全てペアガラスで、
その他の窓はトリプルガラス。
断熱力は歴然と違います。

基本、K'z Homeさんの施工する家はトリプルガラスを推奨していますが
南側だけは「パッシブソーラー的発想」なるものから
ペアガラスもありなのだそうです。
パッシブ=受身
要するに空調機械だけに頼るのではなく
太陽の熱という自然エネルギーを利用する的な考えです。

しかし真夏にも西日の暑さを全く感じなかったトリプルガラス
(赤外線透過率:0%,ペアガラスは確か60%くらい)。
これだけ、窓の性能の違いを体感したら、
他の窓は、トリプルガラスにしておいてよかったと改めて思います。
(予算的には無理していますが・・・^_^;)

あ、そう言えば・・・天窓が西向きと東向きに一つずつありますが、ペアガラスです。
夏の日差しとか、冬の暖気が逃げてしまうとか・・・
ここ一番トリプルガラスにすべきところではなかったのでしょうか・・・(^^;)?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/01/14 23:16 ] 入居後レポート | TB(0) | CM(2)

冬休み

(遅ればせながら・・・)
新年、明けましておめでとうございます。

そして、、、大変御無沙汰しております。。。

家作りの備忘録にでもなればと思い、
気まぐれで始めたこのブログも
今回で100回目の更新となりました。

続きを書かかなくてはと気は焦りながら、
とうとう、年まで越してしまいました。

すっかり更新が停まってしまっている僕のブログに訪れて頂いた皆様、
本当にありがとうございます。

さて、年末年始の冬休み、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

我が家は、連休にも関わらず
またもや家族全員が病に倒れ、
ずっと家での引き篭もり生活を余儀なくされました。


12/30
午前4:00頃、突然腹痛を訴えた起き出した2歳の息子。
添い寝しながらお腹をさすっていたら、僕の肩で嘔吐・・・。

それから数十分置きに嘔吐をつづけ、
そのたびに布団のシーツと親子ともにパジャマの着替えを繰り返し。

(ノロウィルス・・・?)

そんな疑いを胸に、午前10:00くらいに
病院へ連れて行き診察。

しかし、こんな年の暮れに開いている病院なんて、
救急診療の当番医くらいで、大した検査もしてもらえず、原因は不明。

整腸剤的な薬のみをもらって、
「万一のために、汚物がついたものは捨ててしまうのが一番いいですよ。」
とのコメント。

分かっちゃいるけど、こうも立て続けに汚された衣類・シーツを
全部捨ててしまう訳にはいかんでしょ。。。

ということで、その日は、年末の大掃除ならぬ大洗濯DAY。
汚物がついたものは、塩素系漂白剤にしばらくつけ除菌をしてから洗濯機へ。

ノロウィルスの場合、そのまま普通の洗剤で洗濯してしまうと
洗濯機にウィルスがつき、他の衣類にも感染してしまうらしい。

そして、本当ならば実家へ行き、美味しいすき焼きでも食べるはずでしたが、
ウィルス感染の疑いのある息子を外に連れて行くわけにもいかず、
しかたなく家族水入らずで夕食を。

12/31
元気がないながらも、少し回復してきた息子。
が、もちろん、外にもでられず、この日は一日テレビ三昧。
撮り溜めた「チャギントン」と「機関車トーマス」を一緒に見て過ごしました。

しかし夕食だけは、少し豪勢に。
昨日一緒に食べる予定だったすき焼き用の牛肉を
多めにかってあるからと母からもらい、
我が家でもすき焼きをいただきました。

その数時間後、、、何かお腹の調子がおかしい。
まさかと思いながら、夜にはすっかり元気になった息子を寝かしつけていると
突然の吐き気・・・そして嘔吐・・・。

それに続くように、年が明けて数時間後、妻が嘔吐・・・。

ノロウィルスに感染したのか・・・?
それとも、夕食に食べた少し変色した牛肉のせいなのか・・・?

1/1
吐き気と腹痛と熱で体がまったく動かなくなった夫婦。
まったく食欲もなく、この日は水と数口のりんごジュースしか飲んでいません。

反面、すっかり元気になった息子。
病気の僕らを大人しく寝かせてくれるほど聞き分けよく育ててはいません。

かといって、ウィルス感染の疑いのある息子。
どちらかの両親に預けるわけにもいかず。

とりあえず、ご飯だけはなんとか与え、
あとは昨日と同じ「チャギントン」と「機関車トーマス」を
延々と繰り返し見せその日をしのぐしかありませんでした。

1/2
やっとなんとか体は動くようになりましたが、
それでも、微熱があり、動くのも辛かったのでやはりこの日も
「チャギントン」と「機関車トーマス」、たまにNHKの子供番組で乗り切りました。
(「おかあさんといっしょ」が大人になってこんなに面白く感じたことはありません。)

10連休もあったこの冬休みもこんな感じであと残り2日。
今年はまだ誰とも会っていません。
そして、ウィルス感染疑惑が晴れるまでは誰とも会えませんね。。。(-_-)

「チャギントン」と「機関車トーマス」のクイズイベントがあれば
結構いい成績を出す自信だけはつきました。

さて、こんな生活をしていながらも、感じたことですが、
さすが、「高断熱」そして、「全館空調」の家!

どんな時間に起こされても、
どんなに長い間トイレにこもっていても、
全く寒くありません!

表にでることがほとんどなかったこの約一週間、
まったくの寒さ知らずで過ごすことができました。

もともと寒さには滅法弱く、冬の朝は仕事に行くのも辛く起きられない自分でしたが
寒さで布団からでられない・起きるのが辛いということがなくなりました。

まぁ・・・もちろん24時間機械は稼動しっぱなしなので
高熱費のほうは気になるところですが、、、
それはまた後日一年分がでたらこのブログにも載せてみたいと思います。

ただ、正直、思ったほど高くない印象です。


さて、最後になりましたが、前回の続きの「レンガ敷き」です。
実は11月半ばには完了していました。
image005_2013102923251356e.jpg image019_20140103223456f2c.jpg
左:before 右:after

やっぱり素人作業で多少、がたがたしているのは否めませんが、
なにもなかった頃と比べるとだいぶよくなったと思います。

↓玄関側から
image023_2013122923492424d.jpg

後半はなぜか妻の手伝いがなく、ほぼ一人でやりました。。。
やっぱり僕がやると雑になります。(**)ゞ
image022_2013122923492391d.jpg

総レンガ個数、約550個
もう少し、砂を足して均したり、
植物を植えレンガの隙間をモジャモジャにしていきたいと思っています。

それでは、本年もどうぞよろしくお願い致します。m(__)m

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村


[ 2014/01/03 22:39 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

レンガ敷き2

さて、球根もとりのぞき、いよいよレンガを敷きます。
ざっくりとした見積もりだと、必要個数は400個。

近所の某ホームセンターで買ってきた
1個68円(たまにセールで58円)の一番安いアンティークレンガ。
image035_20131102224058612.jpg

10円違うと数千円単位で変わってくるので
単価はできるだけ抑えて・・・家作りで教訓を得ました。(^^;)
色はオレンジとベージュ。

早速、作業開始。
まずは桑で土を耕し道路側と高さを合わせて敷いていきます。
image013_20131102225112a3a.jpg

この作業は妻も参戦。
まっすぐに、高さを揃えてという緻密な作業は
彼女の方が向いています。
オレンジとベージュのレンガを交互に強いていきます。
image034_20131102225604f2f.jpg

駐車場にしたいので、本当はコンクリートで固めてしまった方が
よいのかもしれませんが、そんな技術もないし・・・(^_^;)
いきなり固めて修復不可能となってしまうのも困るので、
とりあえず今回は土の上に敷いて目地を埋めていくだけ。

今後、やっぱり固めた方がよいとなれば、
また少しずつやっていきます。

ここまでで100個。
ん~~400個の見積もりでは甘かったか・・・。
image038_20131102232140928.jpg
作業時間は約1時間。

まだ時間も体力も余裕があったので
再びホームセンターへ行き200個追加購入。

調子にのって一気に敷いてしまいたいところですが・・・
1個2kgのレンガでも300個も運び並べると、
さすがに足腰や腕にもに疲れが・・・。

と言うわけで、今回の作業はここまで。

image044_201311022325520be.jpg

玄関側から
image047.jpg

次の日、全身筋肉痛だったことは
言うまでもありません。

まだ半分かぁ・・・・(==;)。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
[ 2013/11/02 23:31 ] DIY | TB(0) | CM(5)

レンガ敷き1

入居してはや半年が過ぎようとしています。

このブログもすっかりサボり癖がついてしまいました・・・(^^;)。


10月に入ってから、やっと暑さも和らぎ
完成からずっと残していた宿題を片付けることにしました。

この玄関アプローチ右の砂地にレンガを敷きます。
image005_2013102923251356e.jpg

予算の都合上、住み始めてから自分たちで
のんびりやればいいと思っていたことですが
完成直後のゴールデンウィークには家族全員が風邪で倒れ、
体調をくずしたまま夏に突入。
あの暑さの中ではとてもできる仕事じゃありませんでした。

やっとやる気になって見ると・・・・雑草が・・・
image009_201310292326573b6.jpgimage002_2013103000161287e.jpg
いえ、、、彼岸花の芽がいたるところににニョキニョキと・・・。

こんなものが生えている上にレンガを敷いたら、
レンガが押し上げられかねない。
ということで、、、まずはこの彼岸花の球根を
根絶することから始めました。
image010_2013102923301164d.jpg


しかし・・・掘れば掘るほどでてくるの球根。
そんなことをしていると、あっという間に夕方。

image056_2013103000022272e.jpg

一日目はそれで終了。

とりあえず、芽が生えている箇所は取り除きましたが、
多分まだたくさん埋まっているんだろうなぁ・・・。

完成まで何日がかりの作業なのでしょうか(^^;)?


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[ 2013/10/29 23:21 ] DIY | TB(0) | CM(0)

初登山

9/27(金)

御在所ロープウェー
image026_2013092823315706a.jpg


乗っているのは・・・
image018_20130928233156f4d.jpg
恥ずかしいくらいペアルックな親子と妻(カメラ)


気がついたら一ヶ月以上、更新していませんでした。

書くネタがなかった訳ではなかったのですが・・・
夏休みが終わったと思ったら、やたら仕事が忙しくなり
パソコンを触ることすらしていませんでした。

家族とのコミュニケーションを取る時間もままならず
先週、息子が2歳の誕生日を迎えましたが、
息子が風邪をひいたこともあり、どこにも行けず・・・
といったときに、ロープウェーの御招待チケットを頂き、期限が9月末までだったので
せっかくなら混んでいない平日にということで頑張ってスケジュール調整(^^;)
なんとか有給をとっていってきました。

紅葉狩りにはまだ早いですが、天気はド快晴。気温も13℃くらい。
1200mくらいの山ですが、さすが日本二百名山(関西百名山)に選ばれている山だけはあります。
景色も心地も最高でした。
image106.jpg

ロープウェー終着駅から頂上まで、少し(30分くらいか)山を登るのですが、
2歳になっても、いつまでもダッコダッコちゃんの息子も、
大自然に囲まれテンションがあがっていたせいか、
自分で歩くと言って階段・坂道を登っていきました。
(正直、ダッコで登るのはきつかったはずです。助かりました・・・^^;)
image060_20130929003218cef.jpg


初登山 登頂記念
クリップボード01
(ちなみに、数年前に登山を趣味に始めた僕の初登山も御在所岳でした。)

そして、普段、仕事と育児に縛られ、
僕が帰ってくる頃には疲れて寝てしまっている妻。
image118.jpg

久々に自然に触れ、開放感たっぷりの様子でした。
明日からまた、頑張ってください。m(__)m


しばらく更新もしていない、僕のブログに訪問してくださった皆様
ありがとうございます。m(__)m

また、家のネタも書きます。
[ 2013/09/29 00:35 ] 日記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。